お金が無いなら公園でデート

公園で過ごすカップル学生時代はお金が無く、当時の彼女とデートすると言えば公園でした。簡単に作ったお弁当と水筒、レジャーシートを持って、暖かい季節だと朝から夕方まで公園で過ごしました。帰りにスーパーで夕方から値下げされた晩ご飯の材料を買って、二人で料理したのは良い思い出です。住んでいた部屋の目の前に広い公園があったのですが、近すぎて彼女が嫌がっていたのでいつも少し離れた公園まで歩いて行っていました。本を読んだり、絵を描いたり、写真を撮ったりと一応は毎回違うテーマを決めて楽しんでいました。弁当のおかずはいつも同じでしたが(笑)

今の時代はスマホや携帯電話などがあるので公園に行っても、当時のようにゆっくりと過ごせないかもしれません。遊具も少ししか無いような小さな公園でしたが、季節の変化が感じられて退屈はしませんでした。雨が降ってきた日にはデートは途中で中止になり、家でテレビを見ていましたが彼女は退屈そうでした。暑い季節や寒い季節もそのパターンになってしまう事が多かったです。やはり彼女はお金を使わなくても二人で出かけたかったんだと思います。ブラブラと散歩だけでも良いですし、いつも同じ公園ばかりでも立派なデートになっていたと感じます。

お金が無いなら公園でデート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)