使い方を間違えなければ、お得です。

カードと電卓クレジットカ-ドは今の時代、結構簡単に作ることができます。仕事をしていない主婦の私でも、結構簡単に作れるので、お財布にクレジットカ-ドがいっぱいになってしまうことがあります。そこで、自分に合ったクレジットカ-ドの使い方を考えました。

独身の時は、海外によく行った方なので、海外でも使用できるクレジットカ-ドを多く使用していました。私のお勧めは、欧米やアジアで使用しやすいVISAカ-ド。JCBなどは、場所によって使用できなかったりするので、結構どこの国でも使えるVISAカ-ドはお勧めです。また、国外に行くチャンスが多かったので、航空会社と提携しているクレジットカ-ドを使用していました。そのカ-ドで、航空券を購入して、その提携しているクレジット会社の飛行機に乗るとダブル(提携している航空会社のクレジットカ-ドによってマイルの加算は違います。)でマイルがついたりしました。結構、マイルがたまりました。

海外に行くと、お金を交換する時に結構面倒なので、クレジットカ-ドを使用すれば、その時のレ-トで、現金を使わずに、物を購入することもできます。また、海外で大きい金額のものを買うとき、現金を持ち歩くのは怖いので、カ-ドを使用するととっても安全で便利です。ただし、手軽に使用できるので、気を付けてカ-ドを使用しないと、びっくりする金額が後程請求されるので、気を付けて使用するようにしていました。

たまったポイントを、航空会社の無料航空券に変えたりすることできます。また、クレジット会社の特典にもよりますが、たまったマイルで、気になっていたバックを購入したり、たまったポイントで商品券にも交換ができます。 結婚してからは、海外はあまり行かないので、自分の名義だったクレジットカ-ドは解約して、主人とのファミリ-カ-ドにしてもらいました。そのことで、クレジット会社1社で、二人で使う事でポイントのたまりも良くなりました。クレジットカ-ドは、使い方を間違いない限りは、とっても便利な1枚になります。

使い方を間違えなければ、お得です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)