お金がない時の乗り切り方について

値引きPOP私は今、短大生です。今この記事を書いている今も、お金がないに近い状態です。

学生という事で、学費の他に資格試験料や教科書代など様々な場面でお金が必要になっていきます。学費の方は、親がローンを組んで支払いしてくれていて、その他の支払いは自分で行っている状態です。その他にも、一人暮らしをしているので携帯代なども自分で支払っています。

その為にアルバイトを行い生活費にあてたりとやりくりしているのですが、遊びたいだとか服買いたいとかで出費もします。交際費もバカにできません。アルバイトの給料のみでやりくりしていますが、1ヶ月もつか否かという日々を送っています。

本当にお金がないときは、生活していく中で必要なもの以外は買わないことにしています。食料も必要な量だけしか買わない。多めに買っておいてそのままにすると腐らせてしまうからです。冷凍できる食材は、給料を貰った次の日に多めに買っておきます。また野菜や肉が安いスーパーを把握しておいて、一番安値のスーパーでしか買わない様にするなど徹底します。

金欠期間は、買い物以外ではあまり外に出ない事にもしています。外に出てしまうと、嫌でもお金を使ってしまうからです。家の中で映画を見たりと、家で出来る事を見つけて一日過ごすように心がけています。
以上が、私のお金がない時の乗り切り方になります。

お金がない時の乗り切り方について

ネットショップ詐欺にひっかかってしまいました

白いミシン自宅のミシンが壊れてしまったのでミシンの購入を考えていました。事前にお店屋さんで実物を見て、どんな物なのかをチェックしてから、ネットで安く買うというのがいつもの私の購入の仕方でした。
その時もネットで購入しようといろいろと検索していて、他のお店の平均安値よりも更に5000円くらい安いネットショップを見つけました。注文しようとした際になかなか動作がスムーズにいかず、なんだかいつもと違うなあという変な感じは受けたものの、実はその日は実家の母が私にプレゼントしてあげるからと、やたらと母に急かされていたということもあり、慌てて購入手続をしてしまったんです。
ですが、購入手続きの際にどうも動作がスムーズではなかったのが気になり、もしかしたらちゃんと注文が出来ていないかも?と念の為に、その会社に電話をしてみました。ですが、日曜日ということもあり呼び出しの音がなるだけで相手が出ることはありませんでした。
とりあえず明日まで待って、何の連絡もなかったら再び連絡してみようと思っていたのですが、次の日になって迷惑フォルダの方に注文確認のメールと振込み手続きのメールが届いていました。今から考えれば、なんで迷惑フォルダに届いたんだろう、また振込み先も中国人の名前ということに、もっと気をつけなくてはいけなかったのですが、ときどき友人からのメールも迷惑フォルダに入っていることもあったので、特に気にも留めずに支払ってしまいました。
あとはもう、何日待っても商品が送られてくることはなく、また問い合わせても電話が繋がることもなく、ネットでいろいろ調べてみたら他にも被害に遭っている方がたくさんいることが分かり、結局は泣き寝入りです。

ネットショップ詐欺にひっかかってしまいました