老後のお金に関するライフプラン

くつろぐ老夫婦主人の定年後、年金で今の食生活を維持できるか分からないので、今のうちに料理の腕を磨いて、色んな食材で美味しい食べ物を作れるようにしておきたいです。そのために、テレビやインターネット、中古本などであまり調味料を使わないシンプルな旬の野菜を使った料理を覚えています。また、どこで美味しい野菜が作られているのかを知っておく必要もあります。

出来た料理を写真にとっておいて、自分なりにまとめてブログに載せるなど、そこから一定の収入が得られるようにしたいです。月20万円の収入があれば、なんとかやりくりしていけそうなので、そのために写真の腕もあげておこうと思っています。

その他、老後も使えそうなものを今のうちに買っておくことも意識しています。結婚後になかなか買えなくなるものとして、高価な洋服、靴、かばん、装飾品など先に結婚した先輩から聞いて、独身のときに買っておいた高価でも時代を感じさせないノーマルなものが、入学式や卒業式など、いざという時に使用しているので助かっています。

同様に、老後になかなか買えなくなるもののリサーチを始めています。新たな収入が得られるか未確定なので、月々1万円でも自由に使えるように、今から積み立てておこうと思っています。

老後のお金に関するライフプラン

何度も足を運び念を送った効果が出た?!

ピンに乗ったゴルフボールどうしてもほしいゴルフウェアは予算オーバーで、なかなか手が出ませんでした。でも二番目にほしいものでは後悔するので買いたくありませんでした。少し季節をずらせば必ず安くなるはずなので、週に一度お店に通って見ていました。


絶対に買う、私が買う!と念を送っていました。何度もお店に足を運ぶことで、本当にほしいのか?それとも一時的な思いなのか?がはっきりするので、お店に行くのはいい方法だと思います。
衝動買いすると後から後悔することがあるので、何度もほしいのか自問自答する時間は大切だと思います。

そして二か月たつとモデルチェンジとなり、半額以下になりました。かなりのお客さんが押しよせましたが、思いが通じたのか、ほしいゴルフウェアを買うことができました。なんだかやっと恋人に出会えたような感覚で、うれしくて仕方ありませんでした。

こんな思いで買い物をすると物をとても大事にするし、買い物するときに自信が持てるようになるのです。買い物をする勘や、どのくらい待てば安くなるのかという予想もつくようになるので、いわゆる「手間暇」はとても大事です。そういう時間を無駄と考える方もいますが、それはそれで一つの考えだと思います。買い物は人生にもつながっていくので、本当にほしいものを買うことをお薦めします。

何度も足を運び念を送った効果が出た?!

ヘソクリの基礎は妻の性格と行動の観察。

換気扇私は30代男性です。毎月のお小遣いは1万円あるかないか。実際はタバコ代に5000円、趣味に5000円とわけてます。しかし、一般の方と比べると圧倒的に少ないです。そんな私は、妻に内緒で細かく色んな所にお金を隠しています。

妻の特徴はズボラ!まさしくヘソクリするのに持ってこいの相手です。だから、ヘソクリを生み出す錬金術を主に食材購入時にします。足りない分を私が建て替えるだけです。妻はレシートを気にしないので少し多めに請求します。徐々に貯めたお金はやがてお財布に入りきらなくなりますし、妻はへっちゃらで私の財布を物色します。油断ならんので色んな所に隠しています。

1つは絶対妻が触る事が無かろうと思われる場所。機械の中ですね。ただ、発火する危険性があるのでコインをティッシュで包んでマジックで何円って書いて保存します。例えば電話の子機、リモコンの中、時計の電池入れる所等全てネジを回さないと開かない場所です。当然妻は故障したら私に修理を依頼するのでバレる事はないです。

次に畳の下です。ここは滅多に使用しない万札を保管します。当然湿気がありますし虫もいますので、100円均一で買ったナイロン袋に丁寧に包んで入れて長期間寝かせます。2年弱で溜まった金額25000円程度。少ないようですが絶対見つかりません。そしてヘソクリ場所は必ず電話帳にメモします。「◯◯銀行金元さん(ローン相談窓口)」って登録してメモ機能に隠し場所を入力すると忘れません。

教えたくないくらい1番隠しやすかった場所は、実はキッチンの換気扇の上です。あそこって年末くらいにしか掃除しないから見えてそうで見えてないんですよ。だから、出し入れをよくする時の保管場所となってます。また、妻は普段使ってる場所だから尚更警戒してないのですね。

過去に16万程貯めたんですが、流石にお金の消費が激しい事に気付かれ16万程貯めていたお金が見つかってしまいました。あの時の妻と言ったらまぁ怖い怖い。全て没収されました。

ヘソクリの基礎は妻の性格と行動の観察。

天然石を身に着けたら金運が上がった

スーツでVサインする女性以前の私は天然石はアクセサリーに過ぎないと思い込んでいたのですが、試しに着け始めてから仕事がたくさん来るようになってきて、給料も増えていきました。「この身に着けている天然石に何かあるのかなと」思い始めたのです。

今私が身に着けているのはタイガーアイと水晶で、タイガーアイは金運がアップするという天然石で水晶は幸せを呼ぶという内容だったのです。仕事は増えてきてはいるのですが、変な仕事ではなく、むしろちゃんとした仕事を紹介してもらうことができているので金運だけではなく仕事運や総合的な運も上昇した気になりました。

更にその勢いに乗って最近はフリーとなり自分で仕事を取ってくるようにもなりました。やはり天然石は侮れないなと、今では思っています。よく雑誌の広告でも幸せになれる幸運の石というように宣伝されていますが、実際に身に着けてみてあながち嘘ではないなという気持ちにもなります。(たまに怪しい宣伝をする広告もありますが。)

ひょっとしたら宝くじを買ったら億単位の大当たりするのかなと、ちょっと気になり始めてきています。少しお金に余裕が出て来たら宝くじを買ってみようかな。もちろん、天然石を腕にはめて宝くじ売り場に買いに行こうと思います。

天然石を身に着けたら金運が上がった

おにぎりとスープ、飲み物はマイボトル

おにぎり職場で食べるお弁当と飲み物は必ず家から持参!小さな事務所なので、誰に見栄を張るわけでもありませんし、皆さんと和気あいあいと食べる雰囲気があるので、とても節約しやすい雰囲気で助かっています。

お弁当は現在はおにぎり2つと保温ポットにいれたスープです。おにぎりは家にあるこんぶやおかかなど具材にして前日の夜に握って冷蔵庫に入れて翌朝そのまま持っていきます。そして職場のレンジで温めれば美味しいおにぎりを食べることができます。

スープは朝お湯を沸かして即席スープを作り、保温ポットに入れるだけ。ちょっと野菜が欲しいときはもやしをさっと湯通しして加えています。シャキシャキ感が追加されて満腹になります。

そして飲み物は耐熱OKの水筒にお茶のティーバッグを入れて持っていきます。最近足りないので重たいですがボトル2本頑張って持っていきます。お弁当と飲み物を毎回持参するようになって、コンビニに無駄に寄ることがグンと減りました。月に換算すると1万5千円ほどの節約につながっていると思います。

家で毎回お昼を用意するのが面倒ではありますが、習慣になってしまえばあまり苦とは感じません。これからも実践していきます。

おにぎりとスープ、飲み物はマイボトル