末長く使える万人受けすることを考えて

バッグを持つ手購入時に好きなブランドでシルバーの色と、軽くてシンプルな形を気に入りハンドバッグを購入しました。しかし実際に持ち帰り使用してみたところ、大きさが小さすぎて物が入らないし、ブランドも一時期に比べコムサデモードが流行らなくなった時に購入したので、長らくタンスの肥やしになっております。

ハンドバッグで肩紐の位置やポケットの数はちょうどよく、すぐに物を紛失する癖がある私にはファスナーありがすごく気に入りなかなかない形でした。冷静に考えてみたらブランドバックですからブランドのフリマに売ればとも思いますが、コムサデモードのシルバーのハンドバッグは、なかなか高額では売れません。

独身の時、自分へのご褒美で購入したバッグですが、その当時の彼に選ぶのを手伝ってもらい、ブランドに疎い彼を説得し自分のお金で購入した思い出深いカバン。思い出に縋るのはよくないですが、根が貧乏性の自分にはなかなか断ち切ることができずに持ち続けています。

本当に後悔のないものを購入するためには、店の方の言葉を信じず長く使うことや色や形をしっかり吟味して、その時の自分に見合う商品を選ぶ目を養う努力が必要です。そうして無駄な買い物を少しでも減らしたいです。今は娘二人いて適齢期が来た時のために使ってもらえるようタンスの中で大事にしてます。

末長く使える万人受けすることを考えて

掃除は大事、不用品の処分はそれ以上に大事

ゴミに埋もれる人のイメージよくトイレ掃除をすると金運がアップするなどと言われますが、私はトイレどころか家じゅうを掃除した結果、金運や全体運がアップしたと感じたことがありました。実はそのことを実感したのはこれまでの人生で何度かあり、会社でパワハラ三昧の上司に悩まされていた時、または狭いアパートに住んでいて自宅なのに少しも落ち着けなかった時などです。

意を決して家じゅうの不用品を捨てまくり、そのうえで徹底的にあらゆる個所を磨きまくると、必ずその後に自分の納得するような形で物事が解決したり、思わぬところから大金が入ってくることがありました。その時は、掃除をして運気を上げよう!と決意していたわけでも何でもなく、ただ来客があるから徹底的に綺麗にしなければいけないとか、気持ちが落ち着かないからこの際不用品を捨てようとか、どちらかというと必要に迫られて掃除をしただけなのですが、それが結果的に驚くほどの幸運を私にもたらしてくれたのです。

人は不安になると物をため込むと言いますが、私の場合ももともと何をするにも不安を感じる気質で、ものを片づけたり捨てたりするときにも「これを今捨ててしまって、後で必要になったらどうしよう」などとうじうじ悩んでしまうことが多かったです。しかし、そうは言っても一年以上も使わなかったものだし、などと何とか理屈をつけて思い切って捨てると、案外なくても大丈夫なものだったと気づきます。

あくまで私の実感ですが、家を磨くこと以上に大事なのは家の不用品を捨てることだと思います。人は生活をするうえで、多くのものを使用しているように思えても、実は日常使う道具など限られています。これ必要になるかも、と思って買ったものでも使わずにしまい込まれているものも多いはずです。そういうものが、家によくない気をため込んでしまうような感じがします。一度自分の生活をとことん見直し、生活に必要ないものを徹底的に処分してしまうと、生活もシンプルになるし金運にもその他の運にも恵まれると、経験から断言できます。

掃除は大事、不用品の処分はそれ以上に大事

同棲解消するのに金欠大ピンチ 引越し大騒動

お札を数える手私が今までで1番のお金に関するピンチは、一年以上同棲した彼との別れとその後です。彼と喧嘩をしもう出て行く!と言ったはいいものの全くお金は無く大学入っている為、親元も遠く実家にも帰れません。私は毎日お金のことにイライラ。そしてお金がないのにも関わらずストレスで食や買い物に投資してしまう精神状態。よくなるどころかその時の現状は最悪でした。

しかし大学は間も無く春休みになり、私の彼は中国人で国に帰省するという嬉しい出来事があり彼が国に帰っている間に私は都内の風俗で働き、何とか30万ほど稼ぐことができました。その時の精神状態は最悪でしたが2週間弱でそのくらい貯めることができ、本当に緊急で稼ぐならそういう仕事も頼りになるなと思いました。その仕事は引っ越した今も続けています。

やはり引っ越してからも日々生活費は毎日確実に出ていきますし、何より大学の授業料はバカにはなりません。あまりお勧めする方法ではありませんが、私のようなピンチ状況ではこれもいたしかないかと思います。実際風俗で働く女性の90パーセントは私と同じような境遇でした。男性も女性も同じように働き同じような扱いを受ける場面も増えていますが、女性だからこそのグレーゾーンが存在するのも事実です。

同棲解消するのに金欠大ピンチ 引越し大騒動

新幹線を使うなら、何かとお得なビューカード

新幹線自宅は新潟、実家は埼玉にあります。距離はあるのですが新幹線が通っているので、2時間もかからずに帰ることができます。そのため、帰省の時には新幹線を利用します。ビューカードは、新幹線をよく使う人にお得です。まず、早めに予約することで、定価の35パーセントオフ、10パーセントオフなどで買えます。片道、10000円かかるところが、6500円で、済むこともあるのでお買い得です。このサービスは、親会社がJRだからこそできる、ビューカードのサービスです。

そして、ビューカードはJRを利用するとポイントがとてもたまりやすいです。たまったポイントをさらに、ルミネの商品券に交換してもらうと、他の商品券よりも、お得に交換できます。定期券を買う人も、ビューカードで買うとポイントが貯まりやすいので、お得です。

定期代が会社から出るという方は、さらにお得です。自分ではお金を払わずポイントがもらえて商品券と交換できるのです。このように私は、ビューカードを新幹線代を安く買うために、そして、ポイントをたくさん貯められるために使っています。もちろん、他のお買い物でも貯められるので、高めの買い物ではビューカードを使っています。

新幹線を使うなら、何かとお得なビューカード