玄関のたたきを磨いて、”株価”アップ

玄関のたたき私の金運アップ術は、”玄関のたたきを磨く事”です。その”玄関のたたき”を磨くようになってから、主人の持っている”株”が上昇。ほんの少しですが、お小遣いができるように。主人もご機嫌の毎日です。以前には、理由が分からず”株”が急落することも多く、急落したら泣く泣くそのまま。という事がよくあったようですが、不思議と戻ったようです。それも少し戻ったのではなく、きちんと前の水準までに。やっぱり、これは”玄関のたたき”を磨くようになったからだと思っています。

以前は、玄関を箒で掃き、靴箱の上を水ぶき。それから、花の水を毎日取り替える。など、簡単に出来る事だけを行っていました。けれど、これだけでは、なんだかすっきりとした感じが少なく、”どうしたものか…?”と思っていました。それ意外の部屋は、リビングや仏間などは水ぶきをしていましたが、”やっぱり玄関のたたきも水ぶきしよう”と思い、やってみる事に。

そうしたら玄関はすっきり。これには驚きました。玄関は意外と泥や埃で汚れているんですね。玄関のすっきり感と、気軽に金運アップをしたい方にはオススメです。

玄関のたたきを磨いて、”株価”アップ

掃除は大事、不用品の処分はそれ以上に大事

ゴミに埋もれる人のイメージよくトイレ掃除をすると金運がアップするなどと言われますが、私はトイレどころか家じゅうを掃除した結果、金運や全体運がアップしたと感じたことがありました。実はそのことを実感したのはこれまでの人生で何度かあり、会社でパワハラ三昧の上司に悩まされていた時、または狭いアパートに住んでいて自宅なのに少しも落ち着けなかった時などです。

意を決して家じゅうの不用品を捨てまくり、そのうえで徹底的にあらゆる個所を磨きまくると、必ずその後に自分の納得するような形で物事が解決したり、思わぬところから大金が入ってくることがありました。その時は、掃除をして運気を上げよう!と決意していたわけでも何でもなく、ただ来客があるから徹底的に綺麗にしなければいけないとか、気持ちが落ち着かないからこの際不用品を捨てようとか、どちらかというと必要に迫られて掃除をしただけなのですが、それが結果的に驚くほどの幸運を私にもたらしてくれたのです。

人は不安になると物をため込むと言いますが、私の場合ももともと何をするにも不安を感じる気質で、ものを片づけたり捨てたりするときにも「これを今捨ててしまって、後で必要になったらどうしよう」などとうじうじ悩んでしまうことが多かったです。しかし、そうは言っても一年以上も使わなかったものだし、などと何とか理屈をつけて思い切って捨てると、案外なくても大丈夫なものだったと気づきます。

あくまで私の実感ですが、家を磨くこと以上に大事なのは家の不用品を捨てることだと思います。人は生活をするうえで、多くのものを使用しているように思えても、実は日常使う道具など限られています。これ必要になるかも、と思って買ったものでも使わずにしまい込まれているものも多いはずです。そういうものが、家によくない気をため込んでしまうような感じがします。一度自分の生活をとことん見直し、生活に必要ないものを徹底的に処分してしまうと、生活もシンプルになるし金運にもその他の運にも恵まれると、経験から断言できます。

掃除は大事、不用品の処分はそれ以上に大事

風水を頑張って金運が上がったあの頃

¥マークの袋と札束金運を上げると言えば、風水を思い出します。一時期、はまって頑張っていました。いまは少しゆっくり風水を考えています。金運が上がる時は、やはり自分の調子の良い波が来ている時、気持ちが前向きになっている時と感じます。黄色の長財布や西に黄色、宝くじは南、通帳が北の静かな所など、面白いので勉強しているとなぜか、懸賞やくじ引きに当たったりして不思議でした。

懸賞の葉書を出したから、くじを引きに行ったから、当たったのかもしれません。行動を起こした事で当たったので、行動を起こさなければきっとそのままですね。

得にお正月と誕生月はよく当たりました。そのころは福引きや誕生日のセール等をたくさんしています。やはり早めに福引きに行くと当たりました。たくさん当たりが入っていたのか、一度に2枚当たりの金券の時もありました。でも、一等というのは中々当たりません。それでも充分で当たると嬉しいものでした。

風水を少し気にして生活していると、仕事も順調になってきました。掃除のパートから、資格を取って、ヘルパーから正社員そして介護福祉士までとれました。仕事仲間のおかげもあって、辛い仕事もありましたが、頑張れました。給料もどんどん上がっていき、今思うとあの頃が金運アップの時期だったと思います。アップしすぎて、仕事が忙しくなってしまったのは計算外でしたが。

何かを信じて、良くなっていると思う強い気持ちが、金運を運んで来てくれました。

風水を頑張って金運が上がったあの頃

天然石を身に着けたら金運が上がった

スーツでVサインする女性以前の私は天然石はアクセサリーに過ぎないと思い込んでいたのですが、試しに着け始めてから仕事がたくさん来るようになってきて、給料も増えていきました。「この身に着けている天然石に何かあるのかなと」思い始めたのです。

今私が身に着けているのはタイガーアイと水晶で、タイガーアイは金運がアップするという天然石で水晶は幸せを呼ぶという内容だったのです。仕事は増えてきてはいるのですが、変な仕事ではなく、むしろちゃんとした仕事を紹介してもらうことができているので金運だけではなく仕事運や総合的な運も上昇した気になりました。

更にその勢いに乗って最近はフリーとなり自分で仕事を取ってくるようにもなりました。やはり天然石は侮れないなと、今では思っています。よく雑誌の広告でも幸せになれる幸運の石というように宣伝されていますが、実際に身に着けてみてあながち嘘ではないなという気持ちにもなります。(たまに怪しい宣伝をする広告もありますが。)

ひょっとしたら宝くじを買ったら億単位の大当たりするのかなと、ちょっと気になり始めてきています。少しお金に余裕が出て来たら宝くじを買ってみようかな。もちろん、天然石を腕にはめて宝くじ売り場に買いに行こうと思います。

天然石を身に着けたら金運が上がった

急にお手伝いを頼まれ、収入アップ!

瞳がお金になった女性先日、「少し時間があったら、うちの手伝いしてくれない?」と仕事を頼まれ、「時間のあるときなら、させていただきます。」とお返事したところ、その後すぐに依頼があり、お仕事することになりました。

小学校や地域の役員の仕事は無償だったので、今回もボランティアに近いのかなと思っていましたが、きちんと支払って下さいました。お仕事内容は、普段の生活でしていることなので慣れていますが、何もしないでお手伝いをするのもどうかと思い、自分なりに勉強して何回かお受けしたところ、数回あとには金額をあげてもらえました。

お買い物のポイント以外無収入だった専業主婦の私にとって、お手伝いすることによって報酬を頂けるのは、まさに金運が上がったのではないかと感じました。その分、お手伝いにいく服装をきちんとするため、頂いたお小遣いは洋服代や靴代に消えていますが、何もなしで出費していた数ヶ月前を思い出すと、かなり金運が変わったように思います。

それに、お付き合いする方も少し変わってきて、その方からも頂き物をもらう回数が増えました。私も、お礼に百貨店で菓子折りや昆布などを買う機会も増え、こうやって、周りから少しづつ連鎖して金運が上がっていくのだなと思うこの頃です。

急にお手伝いを頼まれ、収入アップ!

盛り塩で金運アップして宝くじがプチ当選した話

お金であおぐおじさん最近、金運アップする方法として継続している事があります。その方法は盛り塩を毎日する方法です。

盛り塩と言えば風水では玄関やリビングなど小皿に天然塩の塩を30グラムから50グラム程度を入れて手で簡単に先をつまんで整えて行なう方法です。盛り塩の説は色々ありますが私が聞いた方法はスピリチュアルカウンセラーの方から伺った方法です。ちょっと怪しい感じですが、その方のワンポイントアドバイスでは最後に盛り塩をした。と、意図する事で盛り塩としてのパワーを発揮するとの事でした。

聞いた時、そんな事で金運がパワーするのだったら苦労しないと感じましたが、特別お金が掛かる方法でも無く単に毎日玄関とリビングの隅っこ床の下に置くだけで良い方法でしたから、しばらく続ける事にしました。盛り塩した後の塩は、ゴミの日に出すか流しなど水道の水で流してしまうのが良いそうです。使った後の塩を料理や他に使うのはダメと言う事でした。

3週間くらいたった頃、なんとなく金運アップしたか試したくなり、ロト6を200円、1口購入しました。1口では、まず当選するの低い確率でしたが、金運がアップしていたら、末等が当る程度で試してみました。結果は、はじめて4等が当選しました。1万円ちょっとの金額でしたが、この結果から、金運アップするのは本当だったみたいです。

それからも盛り塩を毎日継続して続けています。必ず宝くじが当るとも限りませんがなんらかの形では金運がアップするので、盛り塩は迷信では無いと私は思うようになりました。

盛り塩で金運アップして宝くじがプチ当選した話

懸賞に当たるコツ、つかんじゃったかも

喜ぶ人とお金最近、何かの足しになればと、いろいろな懸賞やプレゼントに応募するようになったのですが、当たり始めたらいろいろなものが当たるようになりました。某有名バンドのコンサートのペアチケットに始まり、発売前のビールの試供品各種、缶チューハイ2箱、クオカードなどのサービス券。我ながらかなりラッキー!でも当選は運だけではなくて、ちょっとしたコツもあると思います。

一番確率の低いコンサートチケットもそうでしたが、これらはほとんどツイッター絡みのプレゼントです。何か気のきいたこと、人の目に止まるようなことをうまく呟くと当選しやすい気がしています。なのでツイートは少し考えて入力してます。プレゼントをくれる会社のことと、そのお客さんであり私のツイートを見る一般の人のことと、両方考えて、バランスがいい感じになるのが理想。ツイッターでプレゼントの場合、呟くお題が設定されていますが、人によって呟きやすいものとそうでないものがあると思うので、見た瞬間ひらめくような呟きやすいものを選ぶと当たりやすいと思います。

あと、缶チューハイは、そのメーカーのサイトで、缶チューハイへのラブレターを募集していて、工夫して書いたら当選で48本もらいました。私はその銘柄がほんとに好きだったので、それが伝わったのでしょうね。

ほんとに好きなものを本気で欲しいと思って、真剣に工夫して応募すると、少し確率いいのかもしれません。

懸賞に当たるコツ、つかんじゃったかも

ちょっとした思い付きで金運アップ!

子供服今から7年前、妊娠をきっかけに始めたことが金運アップにつながった経験を書きたいと思います。
それまで働いていた仕事を辞め、産まれてくる子供のためにと趣味でもあったミシンで子ども服を作り始めました。
最初は自分の子供に着せるため、節約というよりも自分で作ったものを着せたいなという単純な発想でした。
いくつか完成すると、せっかく一生懸命作ったものだから、誰かに見てほしいなと思い、しばらく放置していたブログに何点かの子ども服をのせてみることにしました。
反響は思っていたより大きく、すぐ友人たちから、そして1年が過ぎるころにはブログを見た全く知らない方からも依頼が届くようになっていました。
子どもも幸い病気もなく、夜泣きもしない赤ちゃんだったので、時間があった私は、生地を送ってもらう、または生地代だけをいただいて洋服づくりに夢中になっていました。そして気がつくと、貯金は働いていた時よりも増え、月給をもらっていた時よりも1.5倍くらいの収入を得
るまで
になっていました。
ただの暇つぶし、趣味のものだったミシンでの作業が、思わぬ収入になり、好きなことで金運が上がったのかなーと思っています。やはり他人に気に入ってもらえるものを作るというのは難しく、喜んで受け取ってもらえても着てもらえなければ意味がないものです。
リピーターになっていただける方もいて金運だけでなく人脈もでき、今では一緒にミシンを並べる仲間もできました。ちょっとした思い付きがここまで大きくなるなんて想像もしなかったけれど、とても楽しい人生になったなと思います。

ちょっとした思い付きで金運アップ!