携帯料金を払った事が一度もない友人

高級車に乗る女性両親がお金持ちの友人がいます。一応、友人も働いてはいますが、趣味の延長といった感じで、遊ぶためのお金を稼いでいる感じです。その遊ぶお金も、無くなれば両親から一度に数万円単位で貰っていますし、洋服、化粧品などファッション雑貨は自分の稼ぎでは買いません。購入する際は、クレジットカードの家族カードを使用しています。旅行が好きで、趣味のダンスのために年に2回お母様と海外旅行に行き、毎月コンペ出場のために地方に行き、観光をして帰ってきます。携帯料金を一度も自分で払った事がなく、いくら使っているのかも把握さえ出来ておらず、金銭感覚の違いを感じます。私は結婚して子供がおりますが、その友人は未だ独身です。お付き合いする方はおりますが、長続きせず一人を楽しんでおります。

家庭を持つにあたり必要な事が全くわからないようなので、結婚する気は今の所なさそうです。今の生活水準を下げるつもりもなく、「結婚するなら、同じ生活をさせてくれる経済能力のある人」と言う、高いハードルが未だに独身の理由なのかと思います。着る服や持つ物はハイブランドの物ですが、物持ちがよく、いつも綺麗に使用しています。私のように安物買い、流行り物をワンシーズンではなく、流行に左右されない上質な物を長く綺麗に使用したいのかなと思います。ご両親の収入なので、よくわからないのが本音ではありますが、お父様は海外にお仕事で長期出張されている事が多く、趣味が仕事という方のようです。きっと、仕事に対するポテンシャルの高さが、イコールで収入と結びついているのだと感じます。

携帯料金を払った事が一度もない友人

心の器と豊かさは比例しているのかも

笑っているハートの花私の周りのお金持ちは、とても心が広くて優しいです。ケチなお金持ちはいません。もちろんケチで超節約家もいらっしゃるとは思いますが。とにかく性格がいい人が多いです。

例えば、困っている人がいたら、普通に手を差し伸べる優しさがあります。そして与えることを躊躇しません。その与えるものとは、お金に限らず、物、笑顔、気持ち、言葉、時間、労力などです。自分さえよければいいという人はいません。

そして、お金を使うところと、節約するところをきちんと分けています。自分の趣味、生き甲斐、動物保護関係には惜しみなくお金を使いますが、ほかのことにはお金を無駄につかいません。食事も非常に質素です。豪華なものばかり食べたりしないので、スリムな人が多いです。量より質であることが多いです。でも安いものを馬鹿にしたりすることはありません。安いものから質のいいものを見つけるのもとても上手だったりします。

値段ですべてを決めるのではなく、質を見極める力がとても高いと思います。洋服も本当に着たいものを着ています。それが安い、高い関係なく、ほしいという気持ちを大事にされているので、長く大切にされています。自分軸を持っているので、流行にながされることもありません。そういう方と一緒にいると、私も選ぶものが変わってきます。心の豊かさ、器の大きさが関係していると感じています。

心の器と豊かさは比例しているのかも

お金持ちはお金を大切にする人

二つ折り財布私の周りにいるお金持ちな人は決して無駄使いをしません。お金に余裕があるからと言って、次から次へ何かを購入したりするような浪費は決してしません。

例えば食料品でも買ったことをうっかり忘れて同じものを買ってくるとか、うっかり腐らしてしまって捨てるなどということ決してないのですし、目新しい電化製品をすぐに買うこともありません。タクシーなんかもめったに乗りません。

傘を持っていないときに突然激しい嵐のような雨が降り出し、自宅まで歩こうかと思ったのだが、あまりにも雨風がひどかったので泣く泣くタクシーに乗ったという話を聞いたことがあります。こんな話を聞くと、あたかもケチなように思えるかもしれませんが決してそういうことではありません。

普段の生活は質素ですが、自分の好きなものやほんとうに気に入ったもの、心から納得できるものに対しては、惜しみなくお金を使うのです。気に入った高価な絵や家族団らんにぴったりだと感じる暖炉に数百万使ったり、自分の部屋を大好きな映画を観る専用の部屋に改造したりと、使うときはそれこそケチらずに思いっきりお金を使います。

そんな周りのお金持ちの人達を見て感じることは、
なんだなと感じます。そしてお金の使い方がとても上手だなと思います。生きた使い方ができる、そんな姿がとても素敵だといつも感じます。

お金持ちはお金を大切にする人