社会人になりたての若い女性を狙う詐欺

化粧品のボトル私が社会人なりたてのころ、学生時代からの友人が、副業しないか?という誘いがありました。社会人なりたてで、景気も悪かったため、お給料は微々たるもので、一人暮らしをしたかった私は、少しでも多くお金を稼ぎたく、友人の話にのりました。

待ち合わせをして話を聞くことにしたのですが、待ち合わせ場所には友人の上司らしいスーツの男の人がいて、私と友人と三人で喫茶店にいきました。そこでみせられたのが、世の中の化粧品はどれほど、体に有害かということが書いてある本でした。そこから商品の説明に入り、そこの会社が販売している化粧品というのは値は張るが、体にも環境への有害物質が入っていなく、とてもいいものだから、これを友人に紹介して欲しいという話。

まず自分で一式その化粧品を購入し、その商品を自分の友人に売るという流れでした。その一式の化粧品の代金はすごく高額で私にはとてもだせない額でした。そこで友人の上司が出してきたのが、某貸金業者の書類でした。ここでお金をかりて購入できるというものでしたが、私はこれは詐欺だと思い断りました。するとその上司は豹変し、友人ならそれくらい協力してあげろの一点張りでした。

友人も助けてはくれず、私は逃げるように帰りました。ネットで検索すると、やはり詐欺ということがわかりましたが、友人は信じきったまま、他の友人たちに勧め続けていました。その友人とはもう連絡はとっていませんが、もうそれが詐欺だって気づいているのか少し気にはなります。

社会人になりたての若い女性を狙う詐欺

ネットショップ詐欺にひっかかってしまいました

白いミシン自宅のミシンが壊れてしまったのでミシンの購入を考えていました。事前にお店屋さんで実物を見て、どんな物なのかをチェックしてから、ネットで安く買うというのがいつもの私の購入の仕方でした。
その時もネットで購入しようといろいろと検索していて、他のお店の平均安値よりも更に5000円くらい安いネットショップを見つけました。注文しようとした際になかなか動作がスムーズにいかず、なんだかいつもと違うなあという変な感じは受けたものの、実はその日は実家の母が私にプレゼントしてあげるからと、やたらと母に急かされていたということもあり、慌てて購入手続をしてしまったんです。
ですが、購入手続きの際にどうも動作がスムーズではなかったのが気になり、もしかしたらちゃんと注文が出来ていないかも?と念の為に、その会社に電話をしてみました。ですが、日曜日ということもあり呼び出しの音がなるだけで相手が出ることはありませんでした。
とりあえず明日まで待って、何の連絡もなかったら再び連絡してみようと思っていたのですが、次の日になって迷惑フォルダの方に注文確認のメールと振込み手続きのメールが届いていました。今から考えれば、なんで迷惑フォルダに届いたんだろう、また振込み先も中国人の名前ということに、もっと気をつけなくてはいけなかったのですが、ときどき友人からのメールも迷惑フォルダに入っていることもあったので、特に気にも留めずに支払ってしまいました。
あとはもう、何日待っても商品が送られてくることはなく、また問い合わせても電話が繋がることもなく、ネットでいろいろ調べてみたら他にも被害に遭っている方がたくさんいることが分かり、結局は泣き寝入りです。

ネットショップ詐欺にひっかかってしまいました