おにぎりとスープ、飲み物はマイボトル

おにぎり職場で食べるお弁当と飲み物は必ず家から持参!小さな事務所なので、誰に見栄を張るわけでもありませんし、皆さんと和気あいあいと食べる雰囲気があるので、とても節約しやすい雰囲気で助かっています。

お弁当は現在はおにぎり2つと保温ポットにいれたスープです。おにぎりは家にあるこんぶやおかかなど具材にして前日の夜に握って冷蔵庫に入れて翌朝そのまま持っていきます。そして職場のレンジで温めれば美味しいおにぎりを食べることができます。

スープは朝お湯を沸かして即席スープを作り、保温ポットに入れるだけ。ちょっと野菜が欲しいときはもやしをさっと湯通しして加えています。シャキシャキ感が追加されて満腹になります。

そして飲み物は耐熱OKの水筒にお茶のティーバッグを入れて持っていきます。最近足りないので重たいですがボトル2本頑張って持っていきます。お弁当と飲み物を毎回持参するようになって、コンビニに無駄に寄ることがグンと減りました。月に換算すると1万5千円ほどの節約につながっていると思います。

家で毎回お昼を用意するのが面倒ではありますが、習慣になってしまえばあまり苦とは感じません。これからも実践していきます。

おにぎりとスープ、飲み物はマイボトル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)