貯金する理由・目的とその計画

レストランの様子私は貯金することが好きで、現在の目標は5年で500万円です。

貯金の理由は、日本又は海外で自分のレストランを開業したいからです。今現在、結婚を控えているのでやはり出ていく出費も多いですが、日頃の食費や交際費を如何に安く抑えるか日々試行錯誤しています。計算すると5年で500万円だとシンプルに1年100万ですが、1カ月で10万ほどは必要となります。また、貯金で10万ということは生活費が別途かかり、そこをどのように削っていくかがポイントになります。

月13万稼いで旦那さんから生活費(食費)を5万貰い、ひと月8万は生活費となり貯金はひと月10万だと1年で120万なので目標は達成しそうですが、その他思いがけぬ出費も考慮すると年間追加の20万、5年で100万余裕を持たせるのは妥当だと考えています。また、可能であれば5年で600万円もターゲットとして視野に入れています。今現在すでに500万ほどはあるので、実際は合計1000万の貯金を目標としています。今の貯金で万が一の場合は対応できるのですが、まずは無いものとして扱っています。

今は海外に住んでいるので、日本の銀行に入る収入は手が付けられない状態にして貯金をし、生活費は手が付けられる口座を別に作ってその範囲以内で使うようにし残ったものは貯金用の口座に移します。お買い物の際は、手持ちを1000円や2000円のみ現金で持参し、できるだけカードでの決済は控え、必要以上のものは買えないようにしています。

細かいことですが、買い物のレシートは取って置き、1週間ごとに何をどこで買っていくらだったか等もこまめにチェックするようにしています。食品を買う際は質も重視しますが、値段と内容量、消費期限も確認して如何にうまく効率よく買い物をするかを心がけます。

貯金をし始める以前は、安いとストックしてお得なお買い物をしたつもりでしたが、買い過ぎてストックがどれくらいあるか把握できず消費期限が切れたりするので、必要な時に買う又はお得な時でも2個までしか買わないと決めました。外食する際も必ずクーポンやプロモーションをチェックして安くて美味しいところへ行くようにしています。

基本の食費は1週間4000-6000円程度で1カ月2万から2万5,000円として封筒に入れ1週間ごとにわけ、さらに買い物する際に1000円ごとに財布に入れるようにしています。そして、残った小銭は家にある貯金箱へ入れてそこでも貯金します。

貯金する理由・目的とその計画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)