心の器と豊かさは比例しているのかも

笑っているハートの花私の周りのお金持ちは、とても心が広くて優しいです。ケチなお金持ちはいません。もちろんケチで超節約家もいらっしゃるとは思いますが。とにかく性格がいい人が多いです。

例えば、困っている人がいたら、普通に手を差し伸べる優しさがあります。そして与えることを躊躇しません。その与えるものとは、お金に限らず、物、笑顔、気持ち、言葉、時間、労力などです。自分さえよければいいという人はいません。

そして、お金を使うところと、節約するところをきちんと分けています。自分の趣味、生き甲斐、動物保護関係には惜しみなくお金を使いますが、ほかのことにはお金を無駄につかいません。食事も非常に質素です。豪華なものばかり食べたりしないので、スリムな人が多いです。量より質であることが多いです。でも安いものを馬鹿にしたりすることはありません。安いものから質のいいものを見つけるのもとても上手だったりします。

値段ですべてを決めるのではなく、質を見極める力がとても高いと思います。洋服も本当に着たいものを着ています。それが安い、高い関係なく、ほしいという気持ちを大事にされているので、長く大切にされています。自分軸を持っているので、流行にながされることもありません。そういう方と一緒にいると、私も選ぶものが変わってきます。心の豊かさ、器の大きさが関係していると感じています。

心の器と豊かさは比例しているのかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)