お金をかけるポイントにメリハリ付ける!

デニムのポケットカフェなんかで街行く人を観察してるとおしゃれな人や残念ながらそうでない人が観察できて私は好きなんです。ファッション雑誌とかネットの情報とかももちろん流行を知るためには欠かせないですけど、ウォッチングでも結構色々分かります。

色んな人を見ているうちに一つ気がついたことがあるんですが、それは人によってユニクロでも買えそうな服でも高く見える人と、逆に高級ブランドも安く見えてしまう人がいるんですね。出来れば後者にはなりたくないので前者になる方法を考えてみました。いくつかポイントがあると思うんです。

まず第一にお金をかける物とかけなくて良い所を知るということです。例えば時計やバック、靴などは比較的長持ちするのである程度いい物を買って長く使う方が経済的でもあり、また小物は結構見られています。でもジーンズやシャツなど流行がどんどん変わる物に沢山のお金をかけていてもしょうがない。そういう物はファストファッションでもいいと思うんです。

それにジーンズにTシャツだったとしてもいい時計やバックを持っていればやはりその人の印象はぐっと上がります。逆もしかりで上から下までブランド物でもいやらしいですし、全身安物でもみすぼらしいですしね。お金をかけるべきポイントである時計やバックなどは値段が高いのでそんなにぽんぽん買えるものではありませんが長く使えるデザインや質のいい物を選んで、そして信頼できる質屋のような所へ行って買ったらいいと思います。

ファッションっておしゃれや高級に見えるポイントがあってそこに的を絞ってお金をかけて他はどんどん着まわすために安くてもいい物もありますよね。ポイントさえ抑えれば一目置かれるお洒落さんになれると思います。

お金をかけるポイントにメリハリ付ける!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)