授業料の出費に苦しめられました。

学校の校舎急に学費の支払いに20万円必要になりました。私は現在大学に通っています。毎年2回に分けて授業料を支払うシステムになっているのですが、親が払えるほどお金を稼いでいないということもあったため、私は学費免除の申請を受けるようにしていて、毎回それが通っていました。

今回もそれが通ると思い申請したもののまさかの全額免除ではなく、半額免除になってしまったのです。半額とはいえ15万はゆうに超えます。1人で奨学金とバイトでギリギリの生活をしてる私には到底払えない額でした。思わず親に相談したものの返ってくる言葉は罵倒ばかり、そのときは本当にショックでした。

しかし学費の支払い期限は1週間後に迫っていたので、とりあえず納期を伸ばしてもらうために事務所に連絡をして減額の旨も追加して2週間の延長と5万の減額を承諾してもらいました。次に慌ててバイト先に連絡をして、シフトの数を増やしてもらうようお願いしただけではなくバイトのお給料を前借りしました。

後は今まで残っていた奨学金と節約してためていたお金でなんとか工面し支払うことができました。その後2、3ヶ月は本当に節約どころか限界までお金を使わないようにして生活費を稼ぎました。

授業料の出費に苦しめられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)