私が住宅ローンを組んでからのお金のピンチ

500円玉私は10年前にマイホームを購入し、それからの私の生活は一転しました。まず月々のお小遣い制が、1日500円になりました。私は、タバコも吸いますし、お酒も好きです。週に1回は同僚と居酒屋に行き、クラブに行くのが私の楽しみでした。後平日、アフターファイブにパチンコに行くことが、私のストレス解消でした。その全てがマイホーム購入と同時に廃止になりました。

まず一番困ったのがタバコでした。私は、1日2箱吸うヘビースモーカーでした。それが1日500円しかないので、1日10本の喫煙しか不可能になりました。それでは私の精神状態は保たれず、同僚からかなりもらいタバコをしてしまいました。このままでは友達もなくしてしまうと思い、禁煙を始めました。

次に困ったのがお酒でした。もう家の外で飲むことができず。妻がせめてものと思ったのか、安い焼酎を毎晩計り飲みさせてくれました。でも、外で飲む醍醐味(特にクラブに行くこと)が忘れられず、20日近く掛けて貯金をし、安いスナックに1時間だけ行っていました。やがてそれも飽き、外で飲むことはなくなりました。

次にパチンコは、友達に、準パチプロみたいな人が居たので、その人が大当たりした台を打たせてもらいました。それなりに楽しかったです。最後になりますが、私は別にお金のピンチが来ても、できるだけ辛抱し、ある程度の遊びを持って乗り越えてきたつもりです。

私が住宅ローンを組んでからのお金のピンチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)